フリーランスを4年続けてみて良いこと悪いこと

フリーランスを続けて5年目になりました。

いろいろ考えた結果また会社員に復帰することにしました。

フリーランスを4年間続けて思ったことを書いてみます。

まずフリーランスになる前の期待と実際なって良いこと悪いことは下記になります。

 

・フリーランスへの期待(なる前)

  1. 時間が自由になる
  2. 色んなことが経費でまかなえる
  3. 営業、実装、請求、全て行うので達成感がある

 

・フリーランスの良いところ(なったあと)

  1. 自由は比較的自由になった(期待通り)
  2. 色んなことが経費でまかなえた(期待通り)
  3. 営業、実装、請求、全て行えた(期待通り)

 

上記の用に皆さんが思っている期待通りのことは大体は合っているかと思います。

しかし、良いことではありません。下記のような悪いこともあります。

 

・フリーランスの悪いところ(なったあと)

  1. 時間は自由だが暇になったときは逆に怖い(毎日夏休み最終日の気分)
  2. 収入は不安定(後半の方は日銭を稼ぐ感覚に変わってくる)
  3. 税金や保険が高い(年金や健康保険)
  4. 営業、実装、請求、全て行うので忙しいときは結構キツイ(忙しくなって営業がおろそかになるとマズイ)
  5. 社会的信用が低い(法人ではないので)

 

あれれ?悪いことのほうが多いじゃないか!って思う方もいるでしょう。

そうなんです。実際フリーランスになると悪いことの方がいっぱいあります。

フリーランスになる方はいかに悪いところを潰していくかが大切かと思います。

フリーランスになる前にこの悪い部分を解消されていれば、かなり充実したフリーランスライフを送ることができます。

逆に悪いところの部分が懸念事項になっている方は、フリーランスになったあと苦労します。

私自身なにもないところからスタートしてしまったのでかなり苦労しました。

4年続けられたのはある意味奇跡かと思います。

最後に長くフリーランスを続けたい方は「信用」を絶対無くさないようにしてください。

賃金が安かったり内容が辛かったりする仕事でも全力をつくすことが大切です。

  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中